タイトル

二重整形の基礎知識

海外の整形

二重整形ナビ

二重について

二重まぶた

一重でも容姿が綺麗な人もいれば二重でなくても目つきや人相が悪い人もいるとは思いますが、そこまで二重にする理由とはなんでしょうか。もちろんこれまで目つきが悪くなるとかの問題点を挙げてきました。

二重にすることで印象が良くなる・違う自分が見えてくるなどメリットはたくさんあると思います。さらに二重まぶたについて色々な事例を挙げて解説していきます。

ちなみに一重まぶたと二重まぶたは遺伝するそうです。両親が一重と二重の場合はその子供は5割の確率で遺伝するそうです。しかし、稀ではありますが遺伝しないこともあるそうですがほとんどの場合は遺伝によって決まると言っていいでしょう。生まれてきて一重まぶたの人が成人になって二重になる場合も少なくないようです。

顔が引き締まったり痩せることでまぶたの下の脂肪が減ったりすると二重になることもあります。また、二重にするために癖を自分でつけることを持続させることで自然に二重になったという例もあるそうなので、成長期のときに二重にさせるために癖をつけてみてもいいかもしれません。

成人でも行うと二重になるかもしれません。上記で述べたように二重にする場合は脂肪が多いと二重になりません。まぶたの脂肪は眼窩脂肪と呼ばれており、眼球の周りにかぶさっている脂肪のことを指しています。目が腫れぼったいと場合はこの眼窩脂肪が深く関係しています。この脂肪は手術することで取り除くことができます。もちろんこの手術を受けた場合は二重になることで傷は見えなくなります。いずれにしろ自分にあった方法を選択することが必要です。

Copyright (C) 二重整形ナビ All Rights Reserved