タイトル

二重整形の基礎知識

海外の整形

二重整形ナビ

二重について

アイテープ

アイテープというものがあることをご存知でしょうか。アイテープとは二重にするための道具で、二重テープとも呼ばれているものです。一重の人が二重にするため、夜寝ている間にテープを貼ることで、目に癖をつけることで二重になるというものです。寝ている間に癖をつけることで二重になるというもので、例えるなら寝癖のようなものです。

一般的には一重の人が二重になるために使用する商品です。目つきが悪いとか機嫌が悪いなどと言われることも少なくないと思います。そういったことに悩んでいる人にはとても使いやすく簡単に二重にできる商品と言えるでしょう。

他にもアイリキッドというものもあり、これは二重の接着剤のような働きがあるものです。目の際にアイリキッドを塗り、一重を二重に整えることで接着剤の働きで簡単に二重まぶたになるというものです。長時間保つことができます。この道具は二重まぶたにするだけではなく、まぶたのたるみを目立たなくさせる効果もあるそうです。

いいことばかりではなく問題点も様々あるようです。アレルギー反応を起こしたり、アイメイクに時間がかかったり、暑い時期は汗でアイテープが落ちるまたは濡れることができないので行動が制限されるなど様々です。

あくまでテープなので他の人にばれる可能性も否定できません。上記で記述したアイリキッドの方が少しデメリットも少ないと思います。一重で悩んでいる人がいればお勧めの二重整形術を教えてあげてください。整形外科で二重にするのもありだと思います。

Copyright (C) 二重整形ナビ All Rights Reserved